ANNAK オリジナルオイルレザーお手入れ方法


今回ご紹介するケア方法は栃木レザーのヌメ革をベースに作成しているANNAKオリジナルオイルレザーシリーズ。
ウォッシュ加工・磨き加工どちらのタイプにもおすすめのケア方法です。

<ご使用の前に・・・>

雨に濡れるとシミや色落ち・色移り、カビ等の原因になります。
雨の日にご使用される場合や、色移りの軽減には
フッ素系の防水スプレーをご利用いただくと安心です。
※バッグから30cmほど離してスプレーを全体にふりかけます。
まずは底面など目立たない部分で、変化が出ないかをお試しください。

<お手入れ方法・・・>

ANNAKオリジナルオイルレザーはもともと少し重たいオイルが
たっぷり入っております。普段のお手入れは、乾拭きで表面のほこりを払う程度で結構です。

半年ほど使用して、革表面にカサつきなどが見られ始めましたら、
オイルケアを行って潤いや油脂分を補充してください。

ANNAKではコロニル1909シュプリームクリームデラックスを推奨しております。
※可能でしたらヌメ革ならではの経年変化をお楽しみいただくために、1~2ヶ月に1回ほどのペースでの定期的なオイルケアがおすすめです。

<保管方法・・・>

湿気や汚れによりカビが発生することがあります。
長期間使用しない場合は通気の良い場所に保管し、
時々日陰干しや乾拭きを行い、表面の汚れや湿気を除去してあげてください。

ANNAK SHOPご来店時や、イベント時など、ご不明な点等ございましたらお気軽に販売スタッフまでお問い合わせください。